●HIDE PAN が出来るまで。 

まずは、パンの素となる酵母液を作ってみよう!

オイルコーティングされてない房干しレーズンと
石釜の美味しい井戸水をキレイに煮沸消毒した
ビンの中に入れて暖かいところで。
待つこと2日・・・











ほら。
しゅわしゅわ ぷくぷく。
















たまに・・・
元気が良すぎて爆発酵母液?!が完成することも・・・^^;
でも、こんな子に限って元気元気!!
とっても発酵力が強いんです。
Img_985084eaf3e30bb7c75183ee52898607
Img_6653d58bb6ab64a7c1192a50929a9f8d
Img_824fd6eae42c629dc3dcab7723089c24
出来あがった酵母液と粉を混ぜて
待つこと1〜2日。
もっちもちもパンの素が完成!(^^)!







Img_5d82a99d05b2a6efab8c379ed0ea1878
さぁ!ここからが本番!

出来あがったもちもちのパンの素
国産小麦・きび砂糖・しお
そして、美味しい水を混ぜ合わせて
コネコネ(^^♪
Img_00d8fd80d4d9d6508a1519f3aa8aa5e8
捏ねあがったパン生地は
まるで赤ちゃんのほっぺのようにやわらか。
優しく容器に移して1次発酵。








6〜10時間低温でゆっくり発酵。
HIDE PAN では出来るだけ自然に
常温もしくは湯たんぽで温めた
室内ハウスの中で発酵です。
エコでしょ?!









1次発酵が終わったパン生地を好きな形に
整えて2次発酵。
待つこと1時間半〜2時間。
Img_5706bdaef98ff356ce67e36e3a18aa97
Img_af227475fbe04a18ae8f75fa71594f6c
Img_00e67b8dd669b2de34868a7361a5bfb8
230℃のオーブンで23分。

まわりはカリっと中身はふっくら。
噛み応えのある噛めば噛むほどに
小麦の風味が味わえる
カンパーニュの出来上がり(*^^)v
Img_8c78283dc7e189126e860d91b81a6ba4